に投稿

冷え性なので温活するようにしました

とても冷え性なので、冬場になると手足の指先が末端まで冷えるので、なかなか寝付くことができずに困っていました。普段から冷え性だと顔色も悪いですし、日常生活の中でなかなか改善することが難しいので、何か良い方法はないかなぁと思い、靴下の重ね履きと温かいものを積極的に食べたり、生姜を使った料理を作るなど自分なりに工夫しながら生活することにしました。靴下の重ね履きは、5本指ソックスの絹の靴下を履いてから、重ねばきしていきます。足をしっかり温めることで、全身がポカポカしますし、とても芯から温まる感じがするので、これはかなり効果的です。特に寒い時期には靴下の重ねばきをすることで、健康的に過ごせるようになりました。夜もグッスリ寝るようになったので、だいぶ朝の目覚めも違いますしコンディションが大きく変化してくるのを実感できます。食事も今野菜のサラダなど体を温める効果がある食材を活用して汁物など食べるようにしています。味噌汁や野菜スープなど色々と手作りして、生姜をたっぷり入れて調子するようにしています。食事は体のベースになるので、やはり重要だと認識していますし、汁物や生姜など積極的に取り入れるようになってから、温活がスムーズにできるようになったのを実感できるようになりました。紅茶に生姜を入れて飲んだり、味噌汁に生姜を入れると、ちょっとピリっとした感じで大人の味を満喫できます。そして生姜を蜂蜜に漬けてみるなど自分なりにアレンジするようになって楽しく温活調理ができるようになりました。靴下の重ね履きも全身がポカポカするので気持ち良く過ごせるようになり、日常生活が大きく変化してきたのがわかります。温活することで代謝もアップするため、太りにくくなったりデトックス効果もあるので、お通じが良くなるなど、体のサイクルが整ってくるのがわかります。毎日の生活が温活することで大きく変化して全身の血行の巡りがよくなりました。